イマドキの学生事情

最近の学生はいろいろ大変みたいです

リスクから身を守るために

学生ができるバイトには限りがあります。時間や経験、資格などといったことが不足しているので、バイトを選び放題ということにはなりません。ですが、学生時代でなくては体験できないバイトもあります。

ただ、学生という立場ではあまり稼げるバイトというものに出会うことは少ないと考えておきましょう。もし、稼げるおいしいバイトの話が舞い込んできても、注意が必要です。近年では言葉巧みに学生を犯罪に巻き込む事件も少なくありません。自分の身を自分で守るためにも、まずはバイトの時給などの相場を知っておくことが大切です。バイトの時給は業種などで異なってきますので、その違いなども把握しておくとよいでしょう。
(関連:http://kasegitainarakonobaito.net

飲食店などは比較的バイトの時給が高くはありませんが、まかないがついている場合もあります。一人暮らしなどの学生にとっては、食費を浮かすことが出来るので助かりますね。時間帯によって時給が変わるのもこの業種の特徴ですので、自分の予定や希望などをしっかり決めてから応募する方がよさそうです。また、最近よく耳にする「ブラックバイト」と呼ばれる業種には、飲食店が多いのも注意すべきポイントでしょう。

リスクに注意が必要なのは先にも述べましたが、稼げるバイトの多くはリスクがついてまわります。個人情報を切り売りするようなことは、バイトではないことを理解しておきましょう。学生ができるバイトで、他よりも大きな収入になるものはそうそうない、と念頭に入れてバイト探しをするほうが賢明な気がします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です